最新情報

  • tbs-market450x300

    2022.07.06

    TBS THE MARKETにてゼリー販売中!...

  • 丸水テイクアウト弁当始めました

    2022.06.15

    丸水のお弁当がはじまりました♪...

  • 丸水・スタンド

    2022.04.25

    カウンター席のみの宇和島鯛めし店OPEN...

  • 2022.03.13

    Canpachi グランドオープン 3月18日...

最新情報一覧へ

Gansui
Taimeshi Stand
Gunsui taimeshi stand ロゴ

カウンター席のみの
宇和島鯛めし専門店

「GANSUI TAIMESHI STAND」は、
カウンター席タイプの鯛めし専門店です。
お一人様のお客様でも気軽にご来店できて、
宇和島鯛めしをたっぷりとご満喫いただけます。

元祖・宇和島鯛めし丸水は、創業から100余年、
宇和島の郷土料理として古くから愛されてきた
宇和島鯛めしを提供してきました。

「GANSUI TAIMESHI STAND」では、
最大10種類のトッピングをご用意。
宇和島鯛めしを、自分の好きなトッピングで
自分だけの宇和島鯛めしとして
お楽しみいただけます。

GANSUI TAIMESHI STANDへ

  • 宇和島鯛めし 丸水
  • 宇和島鯛めし 丸水
  • 宇和島鯛めし 丸水
Canpachi
道後本店
Canpachi 道後本店

愛媛の美味しい鯛めしが
パチッと缶詰になりました。

愛媛の鯛めしは4地域で味付けが異なり、
松山鯛めしを中心に、天皇に献上した
歴史ある北条鯛めしなど、様々な鯛めしを
4種類ご準備させて頂きました。

100を超える様々な缶詰と
鯛めしを合わせることで、独自の鯛めしも
楽しめるようにご準備しております。

缶詰は一つ一つ丁寧に、Canpachiのキッチンで
手作りで作っております。
メニュー開発には、主婦の方も中心になり
お子様も安心して美味しく召し上がれるように
様々なアイデアから商品化を行なっております。

ご家庭でいつでも楽しめる、Canpachiの缶詰。
是非ご賞味ください。

Canpachi 道後本店へ

  • 缶詰 canpachi
  • 缶詰 canpachi
  • 缶詰 canpachi
秋嘉
本店
秋嘉

一つひとつ丁寧に土鍋で
炊き上げる鯛めし

大街道駅から徒歩約2分、
松山ロープウェー商店街にオープンした「松山
鯛めし」が看板メニューの店。
天然鯛を使い、ほっこり土鍋で炊き上げる鯛め
しは、まずはそのままの美味しさを堪能し、
次に薬味などを足して、最後にダシをかけてお
茶漬け風にしていただこう。
夜は、宇和海、豊後水道、瀬戸内海など近海で
獲れた新鮮な海の幸や郷土料理とともに地酒を
楽しんでみては

秋嘉 本店へ

  • 松山鯛めし 秋嘉-道後店
  • 秋嘉 愛媛郷土料理 松山鯛めし
  • 秋嘉 松山鯛めし 宇和島鯛めし 座席
秋嘉
道後店
秋嘉-道後店
宇和島鯛めし
丸水 本店
宇和島鯛めし丸水

宇和島鯛めし丸水(がんすい)

鯛めし発祥の地、愛媛県 宇和島。
「宇和島鯛めし」といえば、昭和の以前から
始まった元祖「丸水」。
昭和二十一年初代が継 承、二代目・三代目と
受け継ぎ、 百年守られてきた伝統。
郷土の味・老舗の味・季節の味を受け継ぎ、
宇和海の新鮮な真鯛の刺身と秘伝のタレ、
最高の食材と手間を惜しまぬ仕事で
「本物の味」をお届けいたします。

宇和島鯛めし 丸水 本店

  • 宇和島鯛めし丸水 松山 本店
  • 宇和島鯛めし丸水 松山 本店
  • 宇和島鯛めし丸水 松山 本店
宇和島鯛めし
丸水 道後店
宇和島鯛めし丸水
10FACTORY
松山本店
10factory松山本店

愛媛県のみかん産業を
次世代につなげていく

みかんの加工品やみかん農家とのつながりを通して、
「みかんのある豊かな暮らし」につながる
ライフスタイルの提案まで、
総合的に取り組んでいきます。

バリエーション豊かな愛媛のかんきつを
使用したオリジナルの加工品を
製造・販売しております。
自然のサイクルに合わせたその年々の
ラインナップをお楽しみください。

10FACTORY 松山本店へ

  • 10FACTORY松山本店/愛媛みかんジュース専門店
  • 10FACTORY松山本店/愛媛みかんジュース専門店
  • 10FACTORY松山本店/愛媛みかんジュース専門店
10FACTORY
道後店
10factory道後店
10FACTORY
銀座店
10FACTORY銀座店
ジュース
ファクトリー
ジュースファクトリー
フード
ファクトリー
フードファクトリー

「愛媛の食材と郷土料理をクリエイト」

コンセプトへ

  • 忙しくとも味に妥協しない。必要とされる時間にちゃんとお届けする。
    その繰り返しが「ありがとう」という一言につながっています。

  • 忙しくとも味に妥協しない。必要とされる時間にちゃんとお届けする。
    その繰り返しが「ありがとう」という一言につながっています。